2013年01月26日

良縁を思いました。

良縁から縁起は、ゆかりある繋がりですね。

お互いの縁から堅実に取り組む事は良縁となります。

しかし、縁を片側の人を利用しているだけで縁が起きる【縁起】事なく、人は遠ざかります。

これを重ねる人は家庭にも恵まれず、孤独感に成りも次の縁も切れて行きます。
言葉は、感情をぶつけると縁は薄くなります。
それは、悲しい事だから、触れたくないから人は遠ざかります。


何故に【縁】かと言うと、今日は台湾からお客様が来てくださいました。

ご主人さんは、長い闘病中で家を空けるのも難しく有りますが、ご主人さんは、【縁】を大切にされて心良く奥様を向かわせました。

東京に来る事は良縁だから…
関わる縁から体調も良く縁起も良いと言っているようです。

夫婦共々、縁を尊重して思い合う。

外の人へも縁を大切にし合う。

言葉は丁寧に日本語を話してくれます。
苦しみはあるはずも笑顔一杯です。
感謝ですね。

僕の家族へとチマキを沢山作ってくださいました(^_^)

貰うだけではなく、僕の話しを聞いてもらったり、夫人の負担を少なくする手伝いも沢山しました。

こんな関係が15年は続いています。

素敵な、おばあちゃんに成ってます。

チマキ美味しく頂きましたm(_ _)m


そして僕は、遠い親戚の人達を一人一人思い浮かべ健康を祈りました。

例、奇跡的に病気が治った。
そこには医師や家族の愛があるから
人の縁が奇跡を起こす。

中国では、縁を名前にする人も少なくありません。その子が、家族、人を大切に出来る。縁を大切にする。自然と人の関わりを大切にする。

素晴らしい言葉ですね。


image-20130126171309.png




posted by セイゾン at 17:11| 神奈川 ☀| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

整体術とストレッチの関係

整体から歪んだ身体を整える時に必要箇所の動作と動きに合わせた呼吸をして頂きます。

道家柔軟体操術(ストレッチ)の教えでは、道と静の中には、動きと静かな呼吸から神経系に刺激を与え整えるのです。そこへ施術者の手を合わせ整えて行きます。


濁気、にごった気は、家の中でも外の世界でも在り、又は自らの執念から強固な
固執念
(あくまでも自分の意見を主張して譲らないような事「自説に―する」)
例えば、過去に於いて学んだ知識が最高と思い聞く耳を貸さない事や間違った覚え方を改めない事、また、悪意的言葉を発したり、他人を許さずに自分を許す過ちを小さな事柄でも濁気は、増大して行きます。
次第に生活習慣や身体の本来の使い方にも影響を与え疲れに変わり歪んだ身体に成長します。

心を良くする手段として呼吸法から濁気を洗い流す事につながり、施術と同時に整えて行きます。
正しい身体の使い方をインプットされ、施術後、生活にて維持出来る事を願っています。

悩んだ(心)は、楽になりたいものです。

可動域が安定すれば、悩みは一つ二つと減ります。

身体へ施術者のみの手が触れるだけでは、問題解決には成りにくと思われます。

体調管理は世情により難しい現代に向かうには、故障は無くしたいと誰もが願うものです。

今は大丈夫と言い聞かせて身体を粗末に扱う始末もあろう事かと思われます。

我が人生 天によらず 我にあり。

しっかりと学び改め進む道を生きて行くのが、人道です。


今日の生徒さん。
呼吸器動作の一部。肋骨を上げる意識をしながら手を組み、肩甲骨から、ゆっくりあげます。



image-20130122071509.png


手は、第二関節で組み神経に刺激を与えます。


image-20130122071940.png

私は写ってませんが、肩甲骨、胸痛、腰椎へと手を当てて整えて行きます。

良い整体選びから整えると良いです。
良く話を聞いて挑戦してみて下さい。












posted by セイゾン at 07:22| 神奈川 ☔| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

最終的には自分の判断?

人に迷いをみせると、【最終的には自分】

言い訳すると…【最終的には自分】

自己主張すると…【最終的には自分】

判断は…【最終的には自分】


最終的には自分の判断と責任をも思います。

最終的には自分の判断と、
【言っている時間は、どれ位月日が流れるのでしょう?】

最終的には自分なのですから、最初から自分なのです。
迷わず今を生きる。迷いは捨てる。

乗っている自分の船は、左右に揺れ、蛇行します。最初は決まった事ですから左右する船を進行方向に蛇行を修正しながら進む。

産まれて来て最終地点迄を修正し、貫く努力が必要です。

知らなければ、知ればいい。

知っていれば、すればよい。
面倒なら、面倒という考えを捨てればいい。

長い時間、他人に相談したり、励まされています。励ましから勇気に変われば改善意欲は現れます。

しかし、蛇行運行している時に【最終的には自分】と言われると、まるで流れの止まる川に浮かぶ船です。

この世に産まれて来た理由など、簡単【知足】する事。

学び歩く事です。

キックボクシングを習いに来る子ども達、生徒、選手は、意志を貫き、お互いの成長を讃えて今を修練しています。

最終的では無く、最初から自分です。

響生(ひびき)くん昨年度、少年チャンピオン
階級上げて次の試合に向かっています。
沢山の応援ありがとうございます。


posted by セイゾン at 00:57| 神奈川 ☀| Comment(1) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。