2013年01月22日

整体術とストレッチの関係

整体から歪んだ身体を整える時に必要箇所の動作と動きに合わせた呼吸をして頂きます。

道家柔軟体操術(ストレッチ)の教えでは、道と静の中には、動きと静かな呼吸から神経系に刺激を与え整えるのです。そこへ施術者の手を合わせ整えて行きます。


濁気、にごった気は、家の中でも外の世界でも在り、又は自らの執念から強固な
固執念
(あくまでも自分の意見を主張して譲らないような事「自説に―する」)
例えば、過去に於いて学んだ知識が最高と思い聞く耳を貸さない事や間違った覚え方を改めない事、また、悪意的言葉を発したり、他人を許さずに自分を許す過ちを小さな事柄でも濁気は、増大して行きます。
次第に生活習慣や身体の本来の使い方にも影響を与え疲れに変わり歪んだ身体に成長します。

心を良くする手段として呼吸法から濁気を洗い流す事につながり、施術と同時に整えて行きます。
正しい身体の使い方をインプットされ、施術後、生活にて維持出来る事を願っています。

悩んだ(心)は、楽になりたいものです。

可動域が安定すれば、悩みは一つ二つと減ります。

身体へ施術者のみの手が触れるだけでは、問題解決には成りにくと思われます。

体調管理は世情により難しい現代に向かうには、故障は無くしたいと誰もが願うものです。

今は大丈夫と言い聞かせて身体を粗末に扱う始末もあろう事かと思われます。

我が人生 天によらず 我にあり。

しっかりと学び改め進む道を生きて行くのが、人道です。


今日の生徒さん。
呼吸器動作の一部。肋骨を上げる意識をしながら手を組み、肩甲骨から、ゆっくりあげます。



image-20130122071509.png


手は、第二関節で組み神経に刺激を与えます。


image-20130122071940.png

私は写ってませんが、肩甲骨、胸痛、腰椎へと手を当てて整えて行きます。

良い整体選びから整えると良いです。
良く話を聞いて挑戦してみて下さい。












posted by セイゾン at 07:22| 神奈川 ☔| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。