2012年12月26日

ココロのダイエット

仕事を兼ねて箱根神社へ一年のお礼参りに行って来ました。

箱根神社は神奈川県と静岡県の県境の芦ノ湖の湖畔に有ります。

箱根旧街道も国道一号線も歴史的には新しい道ですが、車を走らせながら周囲を見ていると、江戸時代よりも古い道が顔を覗かせてました。

芦ノ湖には箱根関所があり、江戸を出入りするには鑑札を持っていなければ通行は出来ないとされていました。

車が走る現在の道とは比べ物にならない道です。

横幅1Mあるか無いか、もしくは2Mか?当然、険しい山の道。

山の背に掛かる付近では、追い上げ坂という峠も有ります。

芦ノ湖迄上がるのに箱根湯本から、どのように歩いたか?何時間掛かったか?あの険しい山を見ただけでは、想像を絶する所でした。

時期により、暑い。寒い。山頂付近は吹雪が舞い、冷たい風吹に体は押されて、大変な苦労を感じました。

現代の我々は、箱根登山鉄道を使い。バスに乗ったり、自家用車で移動するなど歩く気にはなりません。

当時の人の身体は凄く柔軟かつ体力も身に付けていたのでしょう。

尊敬に値します。

計画を成功させる為に、行動目的、目標など準備を整え、試練を乗り越えられる体力。

呼吸も安定させる方法。無理な負担になる食事も控える。

成功させる為には、無駄を無くし、無理をしない、乱れた心を整えていたに違いありません。

心の穏やかさ冷静な判断力をも要求され、乱れの無い人が箱根を越えられた時代です。

現代社会に生きる我々も必ず、やるべき事は有ります。

日々の暮らしに何が欠けているか?
それは環境に惑わされる文化だと思います。

資本の身体を整える簡単な事に目を向けて頂きたいと思います。



江戸川区、正存整体で、お会いましょう。






image-20121226040051.png
posted by セイゾン at 03:59| 神奈川 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。